ボードシミュレーションゲームで遊ぼう!
ネットワーク対戦でウォーゲームを楽しむことなどを中心に色々と書いていくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
COMBAT COMMANDER(シナリオ2途中)
 COMBAT COMMANDERはまだまだプレイ継続中です。

 今までの記事でスクリーンショットなどを出していないので、どういうゲームかイマイチ分からない方もいるかと思いますので、現在の展開を含めて少々記事に。

 COMBAT COMMANDERの基本画面はこのような感じです。
シナリオ2ゲーム途中

 モジュールバージョン1.5になって、さらに色々と自動化されて、各種結果判定に関する部分の項目が画面に増えたため少々うるさくなってきています。
 ただ、前にも書きましたが数値計算などは半自動なので、実際の現物でゲームするより楽になっている気がします。

 現在シナリオ2をプレイ中。シナリオ1だと盤外砲撃がなかったりと、このゲームの肝が少し足りないとのことなのでシナリオ2をプレイしています。

 盤外砲撃によって、MAP中央に立てこもるドイツ軍を撃破して切り込みをかけているところです。 

 その途中のイベントで部隊がベテラン化した上に、さらに戦場昇進を果たした上等兵が登場して、とんでもない部隊がMAP中央でにらみを利かせることに。指揮官2名の修正+4はとんでもない部隊を生み出しました。

 それがこの分隊です!

サンダース軍曹?!
 VASSAL版はユニットに対して指揮官の修正値が自動で反映されてユニットの各値が書き換えられます。プレイしたことあるなら、この分隊は非常にやっかいなことが分かるはず。
 スコートリーダーと異なり、こういうサプライズが発生する所が面白いところ。地雷原やら蛸壺やらが出てきたり、狙撃兵に打たれてPINになったり。イベント満載で面白いです。(スコートリーダーはスコートリーダーで面白いのですが、こういうのもありかと思います)

 現在、この先までプレイが進んでいますが、このスタックが暴れまくっています。

 この先どういう展開になりますやら。
スポンサーサイト

テーマ:ボードゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
きゃ~やめて~と
悲鳴をあげるしかないキャラができましたね。HMGなみの射程に火力。しゃれになりませんね・・・・
2007/05/30(水) 14:36:42 | URL | varon #-[ 編集]
え~、実際に悲鳴を上げてるプレイヤーが私です(^^;
マジ、洒落になってないってこの分隊。まさに破壊神!このまわりの我が分隊は全て混乱&釘付け状態。泣きたいっす~。
でもこれはこれで、ASLにない面白さですね。このゲームもしばらくはまりそう。はやいとこ、和訳カードを作らねば。
2007/05/30(水) 16:08:51 | URL | アンブッシュ #-[ 編集]
 これからどんな展開になるのか全く分かりませんね。

 今優勢ですけど、ゲームが突然終了してしまうのがこのゲームの恐ろしいところ。
 まだポイント的には負けているので、突然終わられるとアウト(汗)
2007/05/31(木) 23:15:18 | URL | SOLAR #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://solarsys.blog103.fc2.com/tb.php/10-696cc05a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。